1本でメガネ・サングラスに変わる『JINS Switch』

メガネが必要になったのは、小学6年生の時からだ。それからいろんなメガネをつけてきた。

前回購入したのが、5年前。視力もドンドン落ちてきてメガネでも合わなくなりました。

そして今回、新しく新調したのが『JINS Switch』一本でメガネとサングラスのスイッチができる、1万円のお得なメガネです。

メガネとサングラス一体の『JINS Switch』

そろそろメガネを変えたいと思いながら、ショッピングセンターを歩いていた時に見つけたメガネが『JINS switch』

最大の特徴は、メガネとサングラスが交換できること。

値段も1万円+消費税。私が持っているメガネと同じくらいの値段でサングラスも付いてくると思えばとっても安く感じました。

サングラスのプレートはメガネのデザインも変わってくるので、1本のメガネで2回楽しむことができます。

私が購入した『JINS Switch』

『JINS Switch』には種類があって、私は、トレンドモデルを購入しました。

ボストン型で黒縁のメガネ。セットのプレートは水色のカラーになっています。

『JINS Switch』のデザイン

ボストン型のメガネ。ブリッジ・パッドアームがゴールドでかっこいい。黒縁メガネでシンプルにキメることができる。シンプルなデザイン。

カラーレンズは水色で、サングラスの効果がある。元々色の付いたカラーレンズが欲しかったのでとっても良い。

カラーレンズには、レンズの上にブリッジが付いているから、カラーレンズを付けた時と、通常の印象が変わってくる。(それもまたいい。)

『JINS Switch』レビュー

『JINS Switch』を使っていて1番驚いたのが、フレームの軽さ・柔らかさ。数時間メガネを使っていても疲れることが少なくびっくりしました。

プレートは専用のケースに入れて、バックやズボンにカラビナで繋げています。

忘れやすいので、手に取りやすい所に付けておくのがポイントだなと思いました。(車の中に入れておくとか。)

マグネットでくっつくときに、少し下のところに隙間が開くのがきになるけど、これは私のメガネだけなのか……近いうちJINSに聞きに行こうと思う。

メガネは数回変えたけど、付け心地や軽さに関してはJINSのメガネが1番よかった!

ケースとプレート専用ケースが付いてくる

『JINS Switch』を購入すると無料で、メガネケースとプレート専用のケースがもらえます。

メガネケースに関しては、黒と赤の2種類から選べます。私は、無難に黒色のメガネケース。

プレート専用のケースは1種類。黒色のカラビナ付き。リュックに付けて持ち運びがしやすいようにしています。

1万円で購入できるおしゃれメガネは『JINS Switch』

『JINS Switch』はコスパを考えると、めちゃくちゃいい買い物をしたなと思っています。

サングラスを使うことも多くて、デザインもおしゃれなので気に入っています。家用に購入したんですが、最近ではコンタクトをつけるよりも『JINS Switch』をつけることが多いくらいです笑

You may also like