【キャッシュレス】わたしの財布。カードケースと小銭入れのみ

未分類

わたしの使っている財布は、無印良品のカードケースとハンドメイドのレザーの小銭入れ。

2つを無印コンパクトポーチに入れて持ち運んでいます。

わたしが財布を手放したのは、大体1年ほど前のことー。

支払いをクレジット(デビット)に移行してから、現金を持ち歩かなくなったのが理由で、カードケースを持ち歩くことにしました。

財布を使っている時よりコンパクトにまとめられるので、クレジットカード決済で支払いが完結している方におすすめしたいです。

実際に財布を手放して感じた感想をまとめます。

わたしの財布の中身

わたしの財布代わりは、「カードケース」「小銭入れ」。

カードケースは無印良品のステンレスカードケース

小銭入れは、ハンドメイドの露天で買ったレザーの一点ものを使ってます!

カードケースの中身はこちら▼

  • デビットカード×2
  • クレジットカード×1
  • キャッシュカード
  • 保険証
  • 免許証
  • お札 日によって変動

一般的なお財布に入っているものと同じですね(笑)

ちなみにポイントカードはかさばるのと忘れてしまいがちなので、もらわないようにしています!作るとしてもアプリで管理できるもので、よく行くお店に絞っています。

最近では、ほとんどのお店がクレジット対応をしていますが、たま〜に現金のみのお店があるのでその時の対応としてお札を入れてます。お守りみたいな感じですね。

小銭入れは、現金支払いのお店用にお釣りを入れる用。そんなにお金は入れていなくて数百円ほどです。

【無印】ステンレスカードケース

無印ステンレスカードケース

わたしが使っているカードケースは、無印良品のステンレスカードケース厚口です。

最大でカードが7枚入ります。

柄はなく、シンプルなデザイン。丸みがあって可愛いです!

キャッシュレスな生活をはじめてから、自分にあった薄い財布orカードケースを探していました。

たまたま立ち寄った無印良品で、カードケースを発見!それ以降は、ずっとこの無印良品のカードを使っています。

無印良品のカードケースは複数種類あります。

  • アルミカードケース薄口
  • アルミカードケース厚口
  • アルミカードケースL
  • アルミカードケースプッシュ式
  • ポリプロピレン
  • ステンレスカードケース薄口
  • ステンレスカードケース厚口

わたしが持っているものは、アルミカードケース薄口とステンレスカードケースの厚口の2つ。

薄口のカードケースはクレジットカードが4枚。厚口だと7枚入るので、おおく入れておきたい人は、厚口をおすすめします。

【ハンドメイド】革の小銭入れ

いくらキャッシュレスが進んだとはいえ、現金のみのお店も少なくありません。

なので、カードケースの中に数千円いつも入れているんですが、お釣りをいれるものを持っていませんでした。なので、いつもお釣りに困ってました笑

そんな時に見つけたのが、ハンドメイドの出店で見つけた革の小銭入れ。

一目惚れです。可愛すぎる!

小銭入れは荷物になるので持ちたくはなかったんですが、意外にも小銭を使う機会があったので便利でした。

まとめ

今回は、わたしの財布について紹介しました!

なかなか変わっていると自分でも思います笑

でも、意外にも使いやすくて、便利なんですよ!

これから、どんどん変わっていくと思いますが2020年夏の財布はこんな感じです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました